【準備編】モナハウス生活-2日前

スポンサーリンク

こんにちは。めろんぱんです。

すっかりインフルエンザの症状も治まり、日常にシフトできております。

Twitterでは多くの方に励ましを頂きこちらでも厚く御礼申し上げます。

準備金

先日の記事で事前発注する旨を記載しました。

そこで、事前発注を企画概要(https://monacuration.com/post-1450/)の通り準備金を10000円分の暗号通貨で用意しました。

大元のウォレットには複数通貨対応の「もにゃ」を使用します。

画面上部中央の約9980円ってところがスタートですね。

え?何?10000円じゃない?

10000円分入れた直後に相場下がったんですよ!!

ひとまずMONAをメインにしております。

例えば、NEM支払いになった場合は取引所で事前に交換、あるいは「他の自前ウォレットから」セルフ・アトミックスワップして同等の金額と交換します。

余談ですが「もにゃ」には(正しい意味での)アトミックスワップする機能がついてます。

過去記事:もにゃの使い方 https://monacuration.com/page-853/

他のウォレットからいつでもチャージできるやんけ!!と思いますよね?

むやみやたらにウォレット情報の公開は危ないし、後述しますが会計報告しますのでそこはトラスト・ミーでお願いします。

ひとまず、これでスタートラインに立ちました。

外食について

上部でトラスト・ミーと触れたな。あれは嘘だ。

週1~2回程度、暗号通貨払いできるお店で外食を検討しています。

もちろん、そのお店の紹介もします。

その際の料金、上記準備金とは別にご協力頂いたドネーションから支払います。
ハウスキーパー マットウスルカラ ユルシテ

原則、モナハウス内の飲食は自費で賄いますので何卒ご容赦ください。

会計報告:2019年1月29日

準備金との整合性を証明するため、以下の表を更新して暗号通貨生活中の会計報告をします。

書式は暫定で作成したので…もうちょい変更かけるかもしれません。

追々の入居者の方の事を考えて、消耗品はそのまま共用物として寄贈。日割りとかめんどいので全額計上します。

1/28
購入先
モナ文具さん https://tomoeyasyoji.com/monabungu-woo/
BitZeny神社さん

残金の状況。

もう準備金の1/3減ってるやんけ!!どういうことや!!

買ってる間にもさらに相場下がったんですよ!!

始まる前から分かってた。レートとの闘い。

これから先の持参物リストにならってカバンに荷物をポイポイ放り込む作業を始めます。